広告について

とももは常時紙面に掲載する広告を募集しています。お店の、会社の、教室のPRにとももをご利用ください。広告の掲載を希望される場合、以下の説明をお読みになり、とももまでお電話かメールでご連絡ください。折り返し担当者が説明させていただきます





■広告料金設定表
広告のお申し込みは先着順とさせていただきます(枠が埋まり次第締め切り)。
広告内容によっては掲載をお断りすることがありますのでご了承ください。広告のお申し込み・問い合わせは電話でともも(TEL0798-39-1723)まで。

基本広告サイズ(W×H)
広告料金(消費税別)
82×100
¥80,000
※上記は基本料金です。その他にも企画によってさまざまな大きさの枠がありますのでお問い合わせ下さい。
・意匠広告(デザイン)タイプ
規定の枠内(上記表参照)で、デザイン・レイアウトを組みます。写真、イラスト、ロゴ、色指定などは担当者に確認してください。
・記事体広告タイプ
基本的に記事は広告ではありません。季節によってはカルチャー、教室など、記事タイプの広告特集をします。統一のデザイン・フォーマットなどを使用します。





■行広告(4p-メッセージボード)のご案内
ともも8ページに掲載のメッセージボードを、お店のPRやセールのお知らせ、イベント告知、生徒さん募集や求人などに使っていただけます。一般の方のご利用もできます。

・広告料金
1行(14文字)1,800円+消費税5%
※年6回以上契約の際には、10%割引きさせていただきます。
・お支払い方法
前納でお願いいたします。
【郵便振替口座 00990-6-130181 ともも】
・原稿について
1行14文字、ただし1行目のみ頭に「●」がつきますので13文字となります。
電話番号の表記については統一した形をとらせていただきます。「TEL」で1文字、市外局番は西宮0798は「西」、芦屋0797は「芦」、宝塚0797は「宝」、神戸078は「神」、大阪06は「大」、尼崎06は「尼」とします。つづく電話番号は数字1文字を1角として使用してください。電話番号以外の数字(日付けや時間など)については半角扱いになります。

※原稿はFAXもしくは電話にてお知らせください。
締め切りは発刊日の2週間前です。





■広告のデータ出稿に関して
とももはMacintoshによるDTPにて制作しております。広告の版下・デザインを小社に依頼されない場合の版下出稿に関しましては、出力事故を発生させないためにも以下の点にご注意いただきますようお願い申し上げます。

・使用アプリケーション、保存形式について
版下制作に使用するアプリケーションソフトは自由ですが、必ずAdobe Illustrator8.0でのレイアウト、レタッチが可能なファイル形式にて保存の上、使用ソフト名・ファイル形式を明記してデータとともにお渡しください。
・使用フォントについて
フォントは、すべてアウトライン処理をし、使用したフォント名を明記してください。なお、アウトライン処理後の文字データの訂正は当方では対応しかねますので、万が一訂正がある場合は改めて訂正後のデータを提出していただくことになります。
・色の指定について
とももは特色2色(青・DIC0000/オレンジDIC0000)による2版印刷となります。出稿されるデータは2色の指定をしていただくことになりますが、その場合、青=シアン/オレンジ=マゼンタと置き換え、必ずシアンとマゼンタの2色のみを使用して制作してください(CMYKのイエローとブラックを指定されても出力されません)。また、RGBカラー指定のものは、色が正確に出ないことがありますので、必ずすべてCMYKカラーにして制作してください。画像(写真・イラストなど)も必ずPhotoshopなどでCMのみの2色分解を施してください。
・写真・イラストなどの画像について
画像はデータに埋め込まず、必ず配置して制作してください。データ提出の際は、制作されたデザインと、配置した画像のデータを同じフォルダに入れて出稿してください。使用画像は1件につき3点まで。EPS形式で保存し、解像度は350dpiとしてください。写真・イラストなどのスキャンと分解を当方に依頼される場合、版下データにはアタリの画像を配置し、原稿を添付して出稿してください。
・ベタ色、アミ色、画像面積の規制について
紙面構成上、広告枠内でのベタ色指定や、画像、アミ色の占める面積を規制させていただくことがあります。原則的に画像およびバックに敷いたアミ色はそれぞれの総和が広告面積全体の3分の1までを最大限度とさせていただきます。
・出稿方法について
版下データは、フロッピーディスク、MO、CD-Rのいずれかに保存し、版下内容をプリントアウトしたもの(カンプ)を添え、必要事項(制作ソフト名、ファイル形式、使用フォント名、出稿メディア名)を明記の上提出してください。提出されたメディアは、原則として掲載紙とともに発刊日前後に郵送にて返却させていただきます。
・E-mailによる出稿について
文字化けや、データ圧縮・解凍によるトラブルなどを防止するため、原則としてメールによるデータ出稿は受け付けておりません。出稿期限に間に合わないなど、やむを得ずメールでの出稿を希望される場合は、必ず事前に小社担当者までご相談ください。